趣味は散歩です。

趣味は散歩です。徹底した現地確認主義。現地に行って、散歩して、見て聞いて感じたことなど。

湯河原美術館で平松礼二さんの湯河原十景を観てから、味楽庵で和菓子作り体験しに行ってみた。(神奈川県足柄下郡湯河原町)

恒例の両親誕生会。

今回は湯河原にて。

 

東海道線でのんびり向かいます。

昼間から飲む酒は美味い。

米焼酎のソーダ割り。さっぱりしてて良い。

 

 

 

湯河原駅到着。

ちょうど梅祭りの季節で、バス側が混み合ってました。

 

▼一昨年訪れた梅祭りはこちら。 

www.sanpo.blog

 

 

タクシーで、まずは町立湯河原美術館へ。

平松礼二さんの湯河原十景完成記念特別展がやってました。

 

混雑してなくて、のんびり鑑賞できて良い。

アトリエも見学できます。

 

併設されてるカフェ「and garden」で早めのランチ。

おからトースト?

優しい味がしますね。

 

その後、美術館の庭を散策。

水琴窟があります。耳を済ませるとたしかに鉄琴ぽい音がする。

 

クロード・モネ財団から贈られた睡蓮。

季節が違っていまいちでした。

 

 

 

大きな鯉が泳いでます。

 

徒歩15分くらいのところにある和菓子屋、味楽庵へ。

和菓子作り体験ができます。

 

手を消毒して、着席。

材料が人数分配布されます。

 

ご主人の丁寧な解説を聞きながら実習。

3色の餡をこねて整形して。。

 

できました。椿?!

 

続いて2つめ。

同じく3色の餡を捏ねて整形します。

 

ウグイス!?

 

その場で食べることもできますし、

持ち帰りもできます。生菓子なのでそんなに持ちませんが。

 

実習後にいただいたミカン最中がとても美味しかった。

 

家族の車に同乗して宿へチェックイン。

宴会会場は中華料理店。

 

まずはビールで乾杯。

両親ともに健やかで長生きして欲しいですね。

 

料理はどれも美味しかった。

軽くみてました。

 

温泉に入って、即寝。

今日もよく歩いた。

 

 

▼前回の湯河原美術館はこちら。

www.sanpo.blog