趣味は散歩です。

趣味は散歩です。徹底した現地確認主義。現地に行って、散歩して、見て聞いて感じたことなど。

「2020年6月30日にまたここで会おう」瀧本哲史著を読了。

残念ながらご本人のことはよく存じ上げないが、

惜しまれながら病のため夭逝したとニュースで聞いた。

 

たまたま本屋で黄色いカバーが目について、

もはや自分は彼が講義した対象とは違う年齢層だが、

読まないと行けないと思って手にとった。

 

学生時代に聞きたかったが、多分受け取れなかったと思う。

 

講義形式の文章なので、ライブ感があり、

今読んでも十分なほど刺激的だ。


f:id:yomumirutaberu:20200820072925j:image

 

備忘のためメモ。

気になるフレーズがあるならば、本書を読まれることをお勧めする。

 

第一檄(げきを飛ばすのげき)

  • 奴隷でも、猿でもなく「人間」になろう。
  • 本を読んで終わり、人の話を聞いて終わりではなく、行動せよ!

 

第二檄

  • 「正解」なんてものはない。
  • 自分の人生は、自分で考えて、自分で決める。
  • そのための「思考の枠組み」として、リベラルアーツがある。
  • 自分自身を拠りどころにするために、学べ!
  • まずは「言葉マニア」になろう。

 

第三檄

  • パラダイムシフトとは「世代交代」である。
  • 君と君たちが正しい選択をし続ければ、いつか必ず世界は変わる!

 

第四檄

  • 弱者こそ、「交渉」という名の武器を持とう。
  • 常に「相手の利害」を分析せよ!

 

第五檄

  • 自分の仮説を、試せ!
  • 見込みのある人を、支援せよ!
  • 仲間を、探せ!
  • 目的のために、つながれ!

 

この章で紹介されてた映画「ファイトクラブ」も観てみた。

ブラピの殴り合うやつね、くらいにしか思って無かったが、そういうことですね。

 

 

 

 

第六檄

  • ボン・ヴォヤージュ!!

 

 

 

 

 

www.sanpo.blog