趣味は散歩です。

趣味は散歩です。徹底した現地確認主義。現地に行って、散歩して、見て聞いて感じたことなど。

名古屋に行ったので、ひつまぶし名古屋備長 大名古屋ビルヂング店に行ってみた。(名古屋)

仕事で名古屋へ。

東京から新幹線で1時間40分くらい。

名古屋駅で降りるのは初めて。

京都、新大阪は下車したことあるのに。

 

あいにくの雨天。

仕事は堅調に終えて、名古屋駅へ戻りました。

町は区画整理されてて碁盤のよう、京都みたいでした。

  

 

せっかくなので昼食をとって帰ろうと、

名古屋経験の長い同僚に教わった、ひつまぶしのお店に行ってみる。

 

名古屋駅、桜通口から出て左側の大きビルの中です。

 

 

まだできて1年くらいらしく、新しいです。

外装のデザインも今風ですね。

 

東京五輪2020のエンブレムを手がけられた

野老朝雄氏(ところあさお)のデザインだそうです。

この名字、読めないですよね。。

 

Discover Japan (ディスカバー・ジャパン) 2016年 9月号

Discover Japan (ディスカバー・ジャパン) 2016年 9月号

 

 

見た目は立派です。 

 

 

その名も

大名古屋ビルヂング

 

三菱地所系です。

dainagoyabuilding.com

 

 

 

ビル3階にありました。

びんちょうひつまぶしの暖簾!

 

 

強気な価格設定。

うなぎって高くなりましたね。

初名古屋記念ということで財布の紐は緩めるが、

上はやり過ぎな気がする。特上はさらに。。

 

というわけで、 

「ひつまぶし」をオーダー。

 

名古屋名物と思いきや、津市が発祥との説もあるそうです。

 

 

召し上がり方を見ながら、

出来上がりを待つ。

 

お茶じゃなくて出汁のパターンですね。

 

 

10分くらい待って、

来ました、ひつまぶし。

 

食べ方はやはり薬味乗せるだけが一番好みです。

お茶漬け形式は、鰻の味が薄くなってしまう感じがしてイマイチ。

 

 

食べ終わると、

店員のお茶つぎましょうか攻撃が過剰で居づらくなり退店。

 

次はみそカツがいいなーと思いながら店を後にしました。